スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
手を滑らせてポチって頂けると喜びます(*´ー`)

人気ブログランキングへ

亀裂

2014652679.jpg

レトラです、こんばんは☆

それはある日、もの欲しそうな目で見てくる木偶に出会い、連れ帰ったことから始まった話。



初めは、「おい、木偶!」と呼びつけていましたが、文句も言わず忠実に後を付いてくる彼の姿に少し愛着を覚え、ちゃんと名前を与えました。


命名『かつおぶし』


世間では、「ヤダー、キモーい☆」とか言われてしまう彼ですが、触れてみればそんなことはありません。

その日から、彼かつおぶしとの生活が幕を開けたのです。


たたみます



20140606-0221_157966858.jpg

かつおぶしは、本当に忠誠心が強く、片時も傍を離れようとしません。

ちょっと怖くなって必死で引き離そうとしても、ありえない方向に関節を駆動させて付いてきます。

コワクナイ コワクナイヨー。


20140606-0222_157967021.jpg

一人寝の寂しい夜に、一晩中見守っていてくれる紳士的なところもあります。

基本的に疲れを知りませんから、朝まで無表情で上から覗き込んできます。

たまにはアッチ行ってもいいのよ?



どうです? ちょっと羨ましくなってきたでしょう?

私もちょっと自慢したくなって、フレに見せてみました フフ


20140620-0043_161062699.jpg

ヤンチャなまさっちょに胸を打ち抜かれても、



20140620-0044_161062834.jpg

ピーを潰されかけても、



20140620-0045_161063082.jpg

決して怒らず いつも静かに笑っている。

ケンジミヤザワの体現と言っても過言ではないでしょう。


そんなかつおぶしを溺愛し、連れまわしていたレトラですが、たった一つ・・・・・・

たった一つの出来事が二人の関係を決定的に変えてしまいました。





20140614-0207_159768419.jpg

先を急ぐあまり、手すりを滑り降りてきたかつおぶし。

ひょおおおお やっぱりこわいよおおおおヽ(゚Д゚;)ノ!!


圧倒的 まさにそれは圧倒的な恐怖であった。

薄々、「やだなー、こわいなー」と思い始めていたレトラの精神を砕くにあまりある一撃であった。

ガクガクと不規則に縦揺れしながら降りてくるかつおぶしを見て、レトラはとうとう決心をした。




20140624-0016_162014939.jpg

「コイツはやべぇ! 外で飼おう」と。

さようなら、かつおぶし。

もうアナタを私の部屋に上げることはないでしょう。


でも大丈夫。

だってアナタはきっと、雨にも負けず 風にも負けないから。




なんだコレ(°¬°)?
まぁ、また次回(^-^*)/~
ブログランキングに参加しています。
手を滑らせてポチって頂けると喜びます(*´ー`)

人気ブログランキングへ

コメント

No title
えっ!?
No title
とうとう閉め出されたの…階段を追いかけてくる恐怖はトラウマになりそうです。
No title
不覚にも職場で吹いたw

木偶紳士「かつおぶし」は愛されてるようですねぇ。
「とりはだ」が嫉妬しないように気をつけないと、禁断のトライアングラーが!!
チムメンの名前をモンスターに名付けるとは斬新やのw
返事
★ニウさん
叙情的すぎて言葉を喪ってしまいましたか(´ー`)
わかりますよ ドラマチックですものね。


★ブリッティ
いやー 階段を登ってくるのなんで序の口だよ?
あれで可愛げもあるんだけどね・・・(°¬°)


★R35さん
実はキッズも デカくなる という一点だけで気になる存在。
まぁとりあえず、かつおぶしを育ててからかなぁ(´ー`)


★まさっちょ
そう! 後で思えばそうなのよね。
ただ、直接お会いしてないからイメージがないんや・・・

仲間モンスターの名前はいつも5秒内に直感で決める派(’-’*)

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。